隣の寿司は青い

ブログ

こんばんは!
NGCBでトランペットを吹いているみぞきんです!

 

明日トゥーナイスでライブがあります!

 

遊びにきてほしいです!

 

宜しくお願いします!

 

詳細はこちら!

 

 

ところで、先日スシローに行ってきました!

 

久しぶりに食べたけど、やっぱお寿司は最高ですね!

 

ああ日本に生まれてヨカッタ!

 

子供も大人もみんな大好きなお寿司についてのブログを書きました!

 

最後まで宜しくお願いしまああああああああああす!(サマーウォーズ

スポンサーリンク

お寿司オーダーシステム

 

最近はどこのお寿司やさんも席についてるiPad的なタッチパネルのアレで好きなお寿司をオーダーする的なシステムが主流ですよね。

 

ボクが子供の頃は流れてくるお寿司一択だったんですけど時代の流れは早いなあ。

 

普通に流れてくるお寿司は対空時間(?笑)が長い場合もあるので、
むしろオーダーシステムを利用したほうがより新鮮でおいしいお寿司を食すことができるのではないでしょうか!

 

しかし、通される席によっては、そのお寿司オーダーシステムを利用した場合であっても、
どうしても対空時間(ww)が長くなってしまうことに今日気が付いたんですけど、
それは今回の主題からは逸れるのでまた今度寿司でも食いながら話しますね!
(え?誰に!)

 

よって席の希望は<ボックス席 or カウンター席>以外にも、

<対空時間の短い席>を選択可能にするべきである。
(まだこの寿司の対空時間の話続けるんかい!)

 

隣の寿司は青い

 

お寿司のオーダーシステムを利用すると、
自分が頼んだお寿司がオーダー専用の皿の上に乗ってやってくる。(皿 on 皿)

 

自分の席の近くまでやってくると、例の上行系のあのメロディが流れるのですが、
それはもう、そこらの席で鳴りまわるけん、数日間は頭から離れない!
(耳コピしてトランペットで吹こう)

 

当然、他の席の人がオーダーしたお寿司も目の前を通過していく訳ですが、

 

そのおいしそうなこと、おいしそうなこと!

 

「お、そのチョイスできたか!」

 

とか

 

「お、なかなかシブイな!」

 

とか

 

「メロンの形のカップのアイスwwwガキかよwww」

 

とか様々な人間模様が読み取れる。

 

そう、オーダーされたお寿司たちはその人の生き様を語っているのだ(意味不明!)

 

普通に流れているのと全く同じネタでも、
人がオーダーしとるお寿司だと、
なんでか分からんけど3割増しで魅力的に見える。
(いや3割は盛りすぎたか・・2割増しくらいかな)
↑マジどうでもいいwww

 

そんな魅力溢れる、人様がオーダーしたお寿司たち。

 

目の前を通過していくのをただ指をくわえてじーっと見ているだけ。

 

人様の頼んだお寿司がどんなにおいしそうに見えても
手を出してはダメぜったい!
(当たり前じゃw)

 

しかし、そんな中、事件は起きたのです。

 

 

 

 

 

 

 

嫁がオーダーしたお寿司、取られる

 

コメント