鍵盤ハーモニカはここまでキテいた2

ブログ

ども!NGCBのトランペットを吹いているみぞきんです!

 

前回、鍵盤ハーモニカのブログを書いたんですけど、
https://non-gentlemen.com/harmonica_keyboard/

 

その後半です!

よろしくお願いしまあああああああす!
(サマーウォーズ)

 

スポンサーリンク

どれみシート

 

結局ボクの次男はヤマハ先輩の大人のピアニカでも、
ハモンド大先生のステージ映え最強の鍵盤ハーモニカではなく、

学校注文のスズキの鍵盤ハーモニカにしました。(スタンダードガキモデル)

ハモンドが44弦ですけど、こっちは32弦なので、

見た目コンパクトですね!

 

いいなーと思ったのが、

こんな「どれみシート」ってのが付いていたことです。

去年長男用にヤマハのピアニカ買った時はこんなうまげなん付いてなかったな・・・

 

ボクが子供の時はいろんな色のビニールテープにドレミを書いて、

鍵盤に貼ってたなー。

 

この「どれみシート」は鍵盤に乗せたままでも演奏できるから、

音階覚え始めでも簡単に演奏できそう!

 

ほんとうまげなん作りよるわー。

 

時代は日々進んでいますね。

(たかが「どれみシート」でなんて大袈裟なww)

 

click or tap or die

 

今回鍵盤ハーモニカのブログを書くにあたっていろいろ調べてたら、

数々の演奏してみた動画がヒットしました。

 

そこで衝撃的な動画があったので、

まずは黙って下記の動画を見てほしいのです!

click or tap or die!

 

 

 

 

 

 

 

え・・・

 

 

 

か、かwわwいwいwwwwww

 

そしてバリバリ上手い!!!!!

 

弾き方超かっけー!!!!!

 

てか、誰なんですか!!!!!

この女神は!!!!!wwwww

 

全てのTikTokerに捧ぐ!

 

これが本気とお遊びの違い。

 

だがしかし、どことなく漂うTikTok臭(笑)
自撮りだからなのか?!w

 

南川朱生さん

 

彼女の名は南川朱生。

南川 朱生(みなみかわ あけお)は、日本の鍵盤ハーモニカ奏者・研究家・鍵盤笛奏者。鍵盤ハーモニカの「両手弾き」奏法による音楽シーンを代表する一人である。
(by Wikipedia)

 

両手弾き奏法!!!!!

 

鍵盤ハーモニカでこんな弾き方があるなんて知らなかったな。

 

南川さんが管理人をしている鍵盤ハーモニカの情報サイト
ピアノニマス.com」も必見です!

鍵盤ハーモニカにもマウスピースの種類とかいろいろあるんだなあ。

 

おもしろいのが、トランペットのマウスピースの形の鍵盤ハーモニカ用のマウスピースがあるっぽい!

 

気になるー!

 

南川さんはプレーヤーという立場だけではなく、

研究家としてすごく真剣に鍵盤ハーモニカと向き合っている姿勢がいいっ!

 

これからも南川さんの動向を追っていきます!
(ただのファンでしww)

 

おまけ

コメント