遂に完成! 1st.E.P.『Non Gentlemen Club Band』

ブログ

お待たせしました!我らがN.G.C.B.が贈る珠玉のロックンロールナンバーを収録した記念碑的1stE.P.が遂に完成!

満を持して2017年夏に発売開始!

ということで、一足先にディスコグラフィーにて詳細のご紹介をさせて頂いたが、改めて本ブログにて本作の制作に伴うエピソードを記載していこうと思う。

収録されている各楽曲のポイントと、楽しみどころについては前述したディスコグラフィーにてセルフライナーノーツというカタチで大きく風呂敷を広げている(爆)ぜひ一度目を通して頂きCDについても手にとって欲しい。

DISCOGRAPHY
お待たせしました!我らがN.G.C.B.が贈る珠玉のロックンロールナンバーを収録した記念碑的1stE.P.が遂に完成!
スポンサーリンク

スペシャルサンクスな御縁に恵まれた

さて、今作の制作に伴い、メンバー以外にも 多くの人に御尽力頂き 完成に至れた事について、ここで改めて感謝の意を伝えたく思う。

ジャケットや内ジャケ等の全ての写真 及び、本HPのアー写等のカットの全てを撮影してくれたばっち君。真冬の早朝というとてつもなく冷え込んだ時期に嫌な顔ひとつせず対応頂き、まさに彼無くしては今作は完成していなかったといっても過言ではないと思う。ありがとうございました。またお願いします!(爆)

そして、スペシャルにカッコいいロゴとパッケージデザインを担当して頂いた大天才の白井さんにはセンスと言う言葉の本当の意味を教わった気がしている。今回のお話も不思議なご縁が繋がってできたものであり、我々は本当に恵まれていると思う。ありがとうございました。デザイン、ロゴ含めて大切にさせて頂きます。

更に、RECにあたってお世話になりっぱなしだった丸山さんには色々と無理難題を対応頂き、簡単な言葉では言い表せない程に御尽力頂いた。特にRECでは数々のリテイク(爆)という暴挙にもスムーズに対応頂き、その結果 N.G.C.B.の初期衝動をまるっと音源化出来たことに感動すら抱いている。是非これからもお世話になりたいという図々しさすら抱いていることをココで明言したい。(猛爆) ありがとうございました。

数々のご縁があって生まれた今作。本当に皆に手にとって見て欲しい程の名盤となっているので、是非ライブ会場でチェックしてみて欲しい。

あとがき

ちなみに、ジャケットの写真については 某ビートルズのアルバムジャケをパロって作るつもりが、気がつくと とてもスカした男前のピンショットとなっている事に 被写体である私自身もまだ消化できていない。

というのも、オーランド・ブルームにクリソツな写真の影響にて、また女性ファンを増やしてしまい、バレンタインデーにはダンボールいっぱいのチョコレートが届くのでなかろうかと心配して眠れぬ日々を過ごしている。(爆)

余談であるが、本パッケージデザインにあたって、表ジャケのみならず、内ジャケ含めて色々な貴重なメンバの宣材写真が使われているのだが、いずれの写真も漏れなく足の長さを短く修正している事をここで強く申しておきたいと思う(爆)。

実際の股下は85cmであるから、レングス34インチのジーンズを裾上げせずに穿ける位と想像頂ければ分かりやすいと思う。

もちろん嘘だ。(爆)

コメント