N.G.C.B.よもやま話

ブログ

さて更新するときは高頻度に更新するが、一度更新をサボると たんと更新が途絶える事で有名な我らがN.G.C.B.のブログであるが、まだまだHPの更新熱の高いうちに もう数記事程度はチョチョイと筆をとってみようと思う。

さて、前回は目下絶賛作製中のN.G.C.B.ファン待望のミニアルバムについて筆を執ったのだが、この内容が以外と好評で各方面から

『楽しみにしています!』

『私、前回のライブをみてN.G.C.B.のファンになりました!』

『ライブは見たことないけれど、HPをみてライブに行きたくなりました』

なんてメールがチョイチョイ届くようになり、もっというと、

『このHPをみてから女性から告白されました』

なんて本文の下にバスタブを一万円札を埋めて、ビキニ姿の女性数人と戯れる画像が添付されちゃったりして、『あぁ、バンドやっててよかった』と思う所までは妄想しているのだが、如何せんファンレターが届かない。(爆)

先日のサーバーメンテナンスのバグが残っているのだと思うが、まだ返信のない皆様は是非とも懲りずにファンレターを再送してみて欲しい。

ただ、冷やかしファンレターとアツいファンレターを識別する為にも、冷やかしの場合は五・七・五のリズムで本文作成いただければ、情緒があって良いかと思う。

スポンサーリンク

N.G.C.B.のステージ衣装といえば

なんとも脱線に脱線を重ねたが、そろそろ本段に入ろうと思う。

全国1億人のN.G.C.B.フリークの方にとっては周知の事実であろうが、我等N.G.C.B.の面々はライブを行う際の衣装としてお揃いのシューズを履いている。 コレだ。

もっというと、フツーのスニーカーではなく、白黒コンビの所謂ウィングチップシューズである。参考画像がコレだ。

ロカビリーなイキフンがプンプン香る。 白黒といった色数を抑えた、各自衣装にハマるロケンロール仕様だ。

革靴といえば、各国著名なシューメーカーは数あれど、我等N.G.C.B.はロケンロールの生みの親と言われるアメリカへの憧れが強い。

其の為、所謂フツーのウイングチップではなく、歴代の米国大統領が愛用するアレンエドモンズや、アメリカ本格シューメイカーの雄オールデンに代表されるロングウイングチップといわれる形を採用している。

そして前述の通り、アメリカへの憧れとロカビリーなイキフン、及び、各自の衣装とのマッチングを意識して白黒コンビというカラーを選択しているのだが、コイツは結成当時から変わらない。 我ながら高松という地方都市に有って随分垢抜けていると思う。

さて、ココまでを前段としてご理解頂けたモノとして話を進めていくが、どうも最近この白黒コンビシューズというのがリバイバルの兆しを見せている。

というのも、何も過度な自意識過剰っぷりを炸裂させてこんな虚言を吐いているワケではなく、十分な根拠があっての事なのだが今回はそれらを含めて紹介していこうと思う。

白黒コンビシューズのパイオニアと呼ばれたい

さて、では以下に白黒コンビシューズが流行の兆しを見せていると判断した理由を列挙してみようと思う。是非 客観的にみてジャッジメント頂ければ幸甚である。

Case①:ギターマガジン5月号 

これは我等N.G.C.B.の作詞/作曲/トランペット/コーラス/会計/ブッキング/航空予約/眼鏡/男前担当のみぞきんが見つけたのだが、その写真がこちら。


おわかり頂けただろうか。 拡大するとコレだ。


まさにこれは白黒コンビ。 更にはウイングチップシューズではないか。

ベージュのトーレックスアンプに乗ってキメポーズをとるのは我等N.G.C.B.の永遠の大師匠とも呼ぶべきT.S.P.O.のギター担当の加藤兄さん。

もはやこの時点で知名度的な面で我等N.G.C.B.は2番煎じの異名をとる事となりそうだが、我々の方が衣装として取り入れるのは早かった事をここに明言しておこうとおもう。

Case②:Mステ出演の嵐

これはご覧になった方も少なくなくと思うが、我等N.G.C.B.と黄色い声の多さで し烈なデットヒート争いをしている、嵐兄さんも白黒コンビシューズを衣装として取り入れていた。

肖像権云々を考慮して足元だけだが、明らかに白黒コンビシューズである。

リアルタイムで視聴した私の見る限りではウィングチップシューズではなく、Vチップ的なイキフンだったが、コンビシューズの波は明らかに見え隠れしているのではないだろうか。

重ねていうが、白黒コンビシューズは我々の方が衣装として取り入れるのは早かった事をここに明言しておく。

 Case③:Mステ出演のトータス松本御大

これも同じくMステであるが、なんと前述した嵐兄さんと同じ放送回に出演していた我等N.G.C.B.が敬愛するウルフルズのトータス松本御大も白黒コンビシューズを召されていた。

ウワサの東京の新名所、ザギンSIXのテーマソング『目抜き通り』を我等N.G.C.B.が敬愛する林檎姐さんと披露している際の一コマである。

これも嵐兄さんと同じく、Vチップの様に見えた(もとい、嵐兄さんと靴が同じ様にみえたwww)。
裁判でも証人は3人必要ともいうが、この短期間の間にて上記の3ケースの白黒コンビシューズを日本音楽界のアイコンともいえる方が取り入れている所をみると、疑いようのないムーヴメントが着ているのではなかろうか。

再三再度繰り返して恐縮だが、白黒コンビシューズは我々の方が衣装としてt(ry

N.G.C.B.ウイングチップシューズは何処で買える!?

さて、アンテナ感度の高い諸兄諸姉諸君であれば、早速白黒コンビシューズへの食指が動きかけている所かと思う。

どうせなら、我らがN.G.C.B.と同じシューメーカーで揃えたい、、、と考えておられる方も一定数おられる(妄想をしている)様で、過去からも感度の高いファンからはよく『どこのメーカーですか?』と聞かれる(練習をしている。)

ただ、これに関しては安い買い物でもない故、ファンの方に大きな出費を課すのは心苦しく、詳細の開示は控えさせて頂いている事をご了承頂きたい。

しかし、どうしてもあのシューズが欲しいという方に朗報である。

我等N.G.C.B.とよく似たイキフンの衣装を揃えたいという熱烈なリクエストに応える為に、かのG.U.(別名:ジェントルメン・ユニフォームの略)にて、我々のシグネチャーモデルである白黒コンビのロングウイングチップシューズが販売されている。

是非、白黒コンビのロングウイングチップシューズを履いて踊ろうではないか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました