mustard or die

ブログ

こんにちは!
トランペットとボーカル担当のみぞきんです!

前エントリーでギターちゃん鷹がオレたちの思い出のマクドナルドについて書いてたけど、
またもやマクドナルドの話題です!
みんな大好きマクドナルド。
(南新町のマクドナルドはほんとに ネ申  店  舎甫 だったよね)

マクドナルドといえば、ポテト、シェイク、ハンバーガーいろいろ魅力的なラインナップが並んでいるけど、
今回はチキンマックナゲットについてずら!

【関連記事】

勝手にN.G.C.B.文化遺産!
是非、就寝前の眠気誘いに、通勤通学の暇つぶしに、疲れた身体のリフレッシュに、スプーン一杯で驚きの白さに、おはようからおやすみまで暮らしをみまもるN.G.C.B.ブログをどうぞご贔屓に!(猛爆)
スポンサーリンク

BBQ or MUSTARD ?

マクドでチキンマックナゲットをオーダーすると、
「BBQ or MUSTARD ?」
という質問が店員から返ってきますよね。
そんなん即答で、

「YES!!!!! MUSTARD!!!!!」(言わずもがな!!!!)
(YES高須クリニックのノリで)

マスタード一択っしょ!
バーベキューなんてガキが頼むもんだろ!
マスタードこそロックだ!

と思ってたんです・・・・・
そう今日までは。

「McNuggets Please!!!!!」
(訳:この店にある全てのナゲットをこのバッグに詰めろ。そんで靴舐めろ)
「・・・with BBQ !!!!!!!!!!」
(訳:おっと、バーベキューソースも忘れんなよ!バーロー(新一)そんで靴舐めろ)

と今日うちの息子が意気揚々とナゲットをオーダー。

それを聞いてオレは、
(ふん、BBQソースか・・・ガキかよ、バーロー)
※息子は小1。
BBQソースを選択するのも無理はない。
ガキである。

そしてハッピーセットが完食できない。
ガキ中のガキである。

マスタード一筋

ここでお父さんスイッチが押されたわけであります。
「お父さんスイッチ、あ!」
〜余ったナゲットを食べる〜

そこで不本意なBBQソースにディップして食べたんですが、
ううん、悪くはないかも。いや、むしろなかなかおいしい。

いやでもマスタードだな。
不本意とはいえ、一瞬でも浮気してごめんよ。
オレにはマスタードしかいない。
そう、これからもずっとだ。

それでは次の曲、聴いてください。
『mustard or die』(新曲)

P.S.

日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼 CEO:サラ・エル・カサノバ)は、4月25日(水)から人気サイドメニュー「チキンマックナゲット」のソースに、「オトナの焦がし醤油オニオンソース」と「わんぱくクリーミーチーズソース」の2種類を期間限定で登場させ、既存の定番ソースと合わせて全4種類で販売いたします。さらに、ゴールデンウィークにご家族やご友人とお楽しみいただくため、「チキンマックナゲット 15ピース」を、30%OFFの特別価格390円(通常価格570円、税込)でご提供いたします。
出典;マクドナルド公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました